不用品のラティスをリメイクしました!

スポンサーリンク

日頃から、廃材を使ってガーデニング雑貨を作っていることを知ってる隣人さん。隣人さんもガーデニングが大好きなのでよく話が合います。そんな隣人さんから「これ捨てようと思うんだけど、もしよかったら何かに使う?」とラティスをもらいました。

以前、お庭で使っていたものをずっと放置していたそうで、よく見るとところどころ木枠が抜けていたり変色していたりの劣化はありますが、でも全然大丈夫!まだまだ十分使えます。DSCF0769_tweet
これを2枚もらったので、蝶番でとめてパーテンション風にしようと思います。
DSCF0765_tweet
けっこう汚れもあるので、ペンキを塗る前にタワシで汚れを落とすことに。
DSCF0768_tweet
庭に置くからラフに塗ればいいや、と思って塗っていくものの、枠とか柵とかって塗りづらいですね。
DSCF0771_tweet
ムラはありますが、ま、よしとする。
DSCF0771_tweet DSCF0766_tweet
こんな感じでまずは1枚目を塗っていきます。
DSCF0770_tweet
上部分も塗れました。なかなかいい感じではないでしょうか。もう1枚のラティスも同じ手順で塗っていき、蝶番でとめました。
IMG_1385_tweet
出来上がり!

ほぼイメージ通り(笑)
IMG_1386_tweet
不用品のラティスでしたが、白のペンキを塗っただけでこんなにかわいくリメイクできましたよ。

隣人さんも「いいわね〜!」とよろこんでくれました。
DSCF1212_tweet
このラティスに合わせて廃材を利用して他にもいろいろ作ってみました。これは園芸用の支柱と雑貨屋さんで見つけたステンドグラス風の飾りを合わせて。
DSCF1213_20p
ハンギングラック、市販のものは(とくに木製)はお値段もいいので・・・ならば真似して作ることに。
IMG_1379_tweet
このポールは相方さんのDIYで出た廃材を利用しています。
DSCF1215_20p
右側の棚はハシゴ風に作ってみましたが、歪んでいるしそもそもハシゴになっていないと相方さんに笑われましたが、本人いたって大満足の作品です(笑)

こうして不用品や廃材を使って、自分のイメージした(イメージに近い)雑貨ができあがるとうれしくなります。お庭の雰囲気もちょとした雑貨で変わりますしね。

ぶきっちょさんでも、ヤル気でなんとかなるものです(笑)

コメント