そろそろバジルの種をまく季節がやって来ました

スポンサーリンク

平均気温が20度前後になってきましたので、バジルの種をまきます。昨年、気温20度を目安に種をまいたのですが、三寒四温か? まいた後から寒い日が続き発芽がずいぶん遅れました。

そんなこともあり、今年はよぉく天気予報を見ながらまき頃を判断(笑) まぁ、バジルの種はほとんどが発芽してくれるので、そんなに神経質になるほどでもないのでしょうけど・・・。昨年まいた種は前年の秋に採取したもの。

発芽があまりにも遅いので、もしかしたら採取の方法や保管方法が間違っていたのかもしれない・・・と思い、思わず適当に種をまいてしまいました。


DSCF1433_tweet
昨年の失敗例。

自分でまいた所も忘れていたものですから、芽が出て初めて「あっ!」と気づいたしだい・・・。
DSCF1431_tweet
こんな感じですくすく育っていくバジルちゃん。

間引いたものもありますが、かわいいので少しこのままにしておくことに。
DSCF1432_tweet
赤ちゃんバジル、かわいいです。
IMG_1316_tweet
今年は準備万端!

昨年のような失敗がないよう、苗を買った時のポットをためておきました。
IMG_1338_tweet
昨年採取した種。

こうして採取した種を植えると、自宅の環境に合った丈夫な苗ができるそうですよ。
IMG_1339_tweet
まるで黒ごまのような種ですね。
IMG_1334_tweet
1ポットずつ愛情をこめて種をまいていきましょう。
IMG_1343_tweet
けっこうな量になりました。

でも、種はまだまだ残っているのでお庭の空いているスペースに直まきすることにします。
IMG_1345_tweet
ポット組は日の当る場所に整列〜!
IMG_1374_tweet
風に飛ばされたり、鳥さんのごはんにならないよう不織布をのせましょうね。

我が家はとにかくお料理にバジルをよく使います。毎年、バジルを育てて大量のバジルペーストを作るので、今年もバジルの豊作を願うばかりです!

バジルの種を植えるこの頃は、お庭の花も色とりどりになってきます。
IMG_1364_tweet
お花屋さんのワゴンセールでしょんぼり50円で出されていたラベンダーもこんなに元気に大きくなりました。
IMG_1370_tweet
大好きなナスタチウムの花。

黄色が鮮やかですよね。
IMG_1360_tweet
昨年の秋は赤ちゃん苗だったツルミミエデンも、こんなにたくさんの蕾をつけてくれています。
IMG_1380_tweet
宿根草のエリゲロンもいっせいに咲き出しました。

かわいいアンダーカバーです。
IMG_1369_tweet
白いちじくにはもう実がついてきましたよ。

今年は豊作かもしれませんね。
IMG_1381_tweet
我が家のにゃんこ福助も気持良さそうにお昼寝です。

今年はなんとか無事に? バジルの種をまくことができましたが、発芽はいつ頃になるでしょう。

とっても楽しみです!

コメント