ちょっと遅いけれど庭に芝を張りました

スポンサーリンク

数年前から実行しようとしていたことの一つが庭の芝張り。

特に昨年は猛暑でこの庭の照り返しがもの凄かったんです。ネットで調べてみると、やはり芝を張ったほうが15〜20度近くの温度差があるみたい。体感だともっとあるかな。

毎年、春と秋に芝張りのタイミングがあるのですが、何故かタイミングが合わずに買いに行くと売り切れということが続きました。ホームセンターで見かけて買おうかなと思い来週にでも・・・なんて思っていると、次行った時にはごっそりなくなっていたり・・・。

しかし、今年は念願の芝を購入できたのでご報告です。


grass1_e
まずは購入してきた芝9枚一括りを三束。

これ、買う前に枚数チェックしないと8枚のとかあるので気をつけないといけません。レジにいく前に数えてみたら一束だけ8枚のがあった。

grass1-1_e
買った芝は少しお高めだけれどTM-9、
前からこれが欲しかったんです。

草丈が短くて肥料が少なく強いのが特徴みたいです。

grass2_e
さて、砂利をどかし、まずは芝を張る場所を決めます。

grass5_e
買ってきた芝を置いてみて、どのくらいの範囲を耕すのか見てみると・・・・。

足りない。

しかたがないので、すき間を空けて置いてみました。
一束分くらい足りないので、後でまた買ってこよう。

grass3_e
そして耕すこと1時間、

うちの庭は土が固く石が多い厄介な土なので、耕しては土をふるいにかけて石を避ける作業をしていました。

grass4_e
買ってきた芝用の土と少し足りなかったので腐葉土を混ぜてならします。結構な量の土があっという間に馴染んでます。

grass6_e
あらためて芝を置いて目砂をすき間に埋めていくと・・・・

やっぱり微妙に足りない。

grass7_e
仕方がないのですき間を詰めて張ることにしました。


この後、芝を一束買いに行ったら、例のごとくごっそり芝コーナーが空っぽになっていました。3束だけ買えただけでも良しとしましょう。

さあ、これから芝が育ってくれるのを待つばかり、楽しみです。

grass-a
数日すると、枯れ芝の中にちょこんと新しい目が出てきました。

なんとか梅雨入り前に準備ができてよかった〜


追記:2014/07/20
DSCF5226-tweet
芝を張ってから約一月ちょと。

元気なのと弱々しいのとかなり差が出てきました。

やはり芝は元気なうちに買うのがオススメです。

DSCF5201-tweet
当然猫は綺麗に芝の生えたところにしか座りません。

そういえば、このコたち枯れてるところで爪を研いでいたので、余計生育が遅くなっているのかも・・・。

コメント