欲しかった、お洒落でかわいい木製ピンチハンガー

スポンサーリンク

プラスチック製品の宿命でしょうか。
経年劣化でプラスチック製のピンチハンガーが次々と壊れて使えなくなりました。それで、新しいピンチハンガーを探しに行ったのですが、機能的でお洒落でっていうのが、なかなかない。だんだんふつうのピンチハンガーでいいやって思い始めてきた頃に、相方さんが「センスいいのを作るよ」と、ピンチハンガーを作ってくれることになりました。


DSCF4696_tweet
ピンチはレトロな雰囲気たっぷりのアルミ製。

セリアで購入しました。

ひとつずつチェーンを付けていきます。

DSCF4692_tweet
かなりの数のピンチなので、地味ですがけっこう大変な作業です。

DSCF4693_tweet
ピンチハンガーの枠は木枠!

木枠にはオイルを塗っていきます。
アルミ製ピンチに木製の枠だなんて、さすが相方さん。

IMG_1308_tweet
オリジナルの木製ハンガーピンチはお洒落でかわいい!

こんなの欲しかった〜!
センスのいいハンガーピンチです。

IMG_1695_tweet
フックカバーは、菓子型? なんですよ。
これまたセリアで購入しました。

セリアの人もまさかピンチハンガーのパーツとして使われるとは思わなかったでしょう。
この発想というか、遊び心がいいですよね。

IMG_1305_tweet
わたしが染めた藍染めのハンカチを干してみました。

お洒落でかわいい木製ピンチハンガー。

たしかにどこにも売っていません。
世界でひとつ、手作りの素敵なプレゼントです。

梅雨はまだ明けていませんが、お洗濯がたのしくなりますね。

コメント