晩夏のうずらの庭、こんな感じです

スポンサーリンク

夜になると虫の音が聞こえるようになってきました。
夏もそろそろ終わりですね。

今年の夏は、天候がたいへん不安定で甚大な被害も出ました。個人的には、あらためて、いろんなことを想う夏でもあったような気がします。

うずらの庭の草花達は、どんなことを想った夏だったのでしょうか?
暑さや風雨に耐え、健気に花を咲かせる姿を見ると愛おしくなりますね。


IMG_1814_tweet
ちょっと小さめですが、カンナの花。

カンナの花を見ると、ユーミンの「カンナ8号線」が聴きたくなります。

IMG_1816_tweet 11-56-26
花期の長いガウラの花、チロチロと風に揺れる姿がかわいい。

IMG_1815_tweet 11-56-26
昨年採った種から育てたバジル。

お料理に大活躍です。
今年も来年用に種を採って、あとは恒例バジルソースを作ります。

IMG_1818_tweet 11-56-26
どんなに日差しが強くても、花を咲かせてくれるジニア。

そんな姿を見ては、元気もらってます。

IMG_1817_tweet
細い姿ですが健常なオリヅルラン。

その花は楚々としてますね。

IMG_1823_tweet 11-56-26
もう3年ほど可愛がってるキャットテールちゃん。

猫好きにはたまらないお花です(笑)

IMG_1819_tweet 11-56-26
今年は白いちじくが大豊作でした!

このいちじくの木は、義母が湯河原の実家から譲り受けた思い出いっぱいの木なんですよ。

IMG_1820_tweet 11-56-26
今朝だけでこんなにたくさんのいちじくを摘みました。

毎朝、スムージーに皮ごと入れていただいています。

IMG_1821_tweet 11-56-26
さるすべりの木もこんなに花を咲かせてくれました。

IMG_1822_tweet 11-56-26
鮮やかなピンク色が夏の思い出を語ってくれてるようですね。

いつもは静かな木なのに、(ネーミングもねぇ・・・)ほんとうは情熱的なんじゃないかなって思います(笑)


もう9月。まだ、蝉さん達はがんばって鳴いているけれど、赤とんぼの姿をよく見るようになりました。秋はあっという間にやってきそうですね。

そろそろ秋植のお花の準備も考えなければいけません。
ちょっと忙しくなりそうですが、秋は大好きな季節。それ以上に楽しみです。

コメント