超簡単!束ねて飾るだけの手作りクリスマスガーランド

スポンサーリンク

あっという間に11月になりました。

ハロウィンの飾り付けを片付けたら、次はいよいよクリスマスの準備ですね! 我が家では、毎年の恒例にもなっているのですが、クリスマスガーランドを作って玄関に飾ります。
クリスマスガーランド・・・なんてと言うと、ちょっと小洒落た感じがするけれど、実は超簡単なシロモノ(笑)くるっと束ねて飾るだけ!
わたしのようなぶきっちょさんだって、30分もあれば完成しちゃいます!

おまけになんとなくそれっぽく見えるところがいいんですよ〜。


IMG_2167_2_tweet
ガーランドはいくつか作るのですが、先ずは門扉用のガーランドを作りましょう。

IMG_2164_2_tweet
ガーランドのベースにヒバの枝を使います。

松でもユーカリでもオリーブでも代用できますよ。

IMG_2165_2_tweet
飾り付けに使うもの。

全てSeriaで購入。

IMG_2166_tweet
園芸用のワイヤーも使います。

これはダイソーで購入。

IMG_2170_2_tweet
ガーランドのだいたいの大きさを決めたら、枝と枝を園芸ワイヤーでくるくるっととめていきます。ポイントは枝と枝をぎゅっと重ねてワイヤーをとめること。日が経つと枝が枯れて細くなります。

しっかりワイヤーでとめないと、ストンと落ちてしまうので注意。

IMG_2169_tweet
ぎゅっと束ねてくるくるっ!

この繰り返し。

IMG_2171_tweet
裏をひっくり返すとこんな感じです。

IMG_2172_2_tweet
まぁ、ほぼ完成でいいでしょう。

実に簡単、テキトーです(笑)

IMG_2173_tweet
強度がほしいトップの部分は最後に針金でしっかりとめると安心。

IMG_2174_2_tweet
針金の部分はリボンでかわいくカバー。

こうして赤いリボンを付けただけで、クリスマス気分UP!ですよね(笑)

では、ここから飾り付けです。全体のバランスを見ながら飾るので、先に門扉にガーランドを付けます。

IMG_2175_tweet
ここでちょっと一手間なのですが、キラキラボールの糸の部分は切ってしまいます。

IMG_2176_2_tweet
その代わりに園芸ワイヤーを付けます。

ワイヤーだと飾る時にくるっとすればいいだけなので簡単なんですよね。

IMG_2177_tweet
全体のバランスを見ながら、好きなように飾りつけ。
最後に園芸ワイヤーの不要な部分をハサミでカットしておきましょう。

IMG_2178_2_tweet
どうでしょう。
あっという間にクリスマスガーランドの完成です!

所要時間は30分もかかっていませんね(笑)
でも、なんとなくそれっぽく見えるでしょう。

ほんとーに超簡単なのです!


今回は門扉用のガーランドを作りましたが、これからメインのガーランドや小さな手のひらサイズのミニガーランドも作ります。でも、基本はみんなおなじ。くるっと束ねるだけの超簡単!(笑)好きな枝や飾り付けで、世界にひとつしかないオリジナルのガーランドを作るってほんとうに楽しいですよ!

我が家は毎年ヒバでガーランドを作りますが、この時期から作っても、クリスマスまで十分長持ちしてくれるんですよね。もちろんホンモノの枝じゃなくても、100円ショップの造花で作っても全然OK! 飾る場所で、素材や飾り付けを変えてみるのも楽しみのひとつ。

とにかく自分の好きなよーに作っちゃってOK!
お子さんと一緒に作るのもいいですよね!
家族みんなで、手軽にガーランド作り。

おすすめです!

コメント