ガーデンハウスの参考に「ぬくもりの森」へ出かけました(その1)

スポンサーリンク

いつか、うずらの庭に小さなガーデンハウスを作りたいなと考えています。ネットで参考になりそうなガーデンハウスを調べていたところ、静岡県浜松にある「ぬくもりの森」という素敵なところを見つけました。木々に囲まれた「ぬくもりの森」には、おとぎ話に出てきそうな建物が並びます。
場所は浜松なので、名古屋からだと高速で1時間半くらい。そんなに遠くありません。
実際どんなところか見たかったので出かけてみました。


DSCF0164_tweet
くねくねと細い坂道をあがると「ぬくもりの森」に到着。
まるでジブリの世界じゃないですか!
もう大興奮です(笑)

DSCF0127_tweet
さっそく中に入ってみることにしましょう。
もう、どこを見てもかわいい!

DSCF0111_tweet
ここ「ぬくもりの森」はファンタジーハウスを提案する
建築デザインの会社が作っています。
ひとつひとつの建物がセンスいい。

DSCF0181_tweet
窓や手すりの感じも大好きだなぁ。

DSCF0145_tweet
ヨーロッパの路地裏に迷い込んでしまったようです。

DSCF0146_tweet
素敵すぎる階段!ここに猫でもちょこんと座っていたら・・・
魔女の宅急便のワンシーンですよね。

DSCF0152_tweet
さり気なく置かれた荷車。あー、これほしい!

DSCF0154_tweet
レトロな外灯もかわいいですよねぇ。
ほんとうどれを見てもほしくなる(笑)

DSCF0177_tweet
扉も建物によってひとつひとつ表情が違っています。
この扉はハリーポッターに出てきそうじゃないですか?

DSCF0125_tweet
菱形の小窓がかわいいドア。板に打たれたまん丸の釘もいいですよね。
こういうシンプルなドアノブも大好きです。


「ぬくもりの森」実際に行ってみると、やっぱり違いました。行ってがっかり・・なんてところも時々ありますが、ここは違います。行ってさらに良かった〜!
見るものすべてに「素敵!かわいい!こーいうのがほしい!」と声が出てしまうくらい。
ほんとうにおとぎの世界に迷いこんだ感じになるんですよ。
なので、子供と一緒に「これはジブリだね、これはハリーポッターだね」と好きなお話と建物のイメージを重ねていくのも楽しかったです。
次回は「ぬくもりの森」でいただいた美味しいスィーツも紹介しますね!

link : ぬくもりの森

コメント