お正月の準備(その1)簡単!切り餅で花餅を作ろう

スポンサーリンク

12月に入りましたねー!
年々、1年のサイクルが速くなってきているような気がするし、この言葉への実感も増すばかり・・・あ〜、今年もあっという間でした!1年過ぎるのが速い〜!(笑)
これからは、クリスマスに忘年会、セールに走って大掃除・・・と、
スケジュールもぎっしりの師走ですが、そんな合間にちょこちょこっとお正月の準備をしていきますよ♪
今回はお正月の飾りには欠かせない花餅!
切り餅で簡単に手作りできる「花餅」を紹介していきます。

【準備するもの】

・お好みの木の枝(お餅が巻きつけるもの)
・切り餅(枝に合わせて用意)
・食紅  (ピンクのお餅を作る用)

【必要であれば】
・枝を立てる台、食紅が手につかないよう薄手のゴム手袋


IMG_2684_tweet
先ずお餅を巻きつける枝を選びます。
いい感じの枝ぶりで、ベニスモモの枝を選びました。

IMG_2686_tweet
切り餅(丸いの1個)と食紅を用意。
お餅は実家の冷凍庫に眠っていたカスカスのお餅です(笑)

IMG_2688_tweet
お餅は耐熱容器にのせて電子レンジで加熱します。
(ラップなし)
ふっくらお餅が膨らんだら取り出します。
あまり加熱するとドロドロになってしまうので注意!
目安は加熱前の原型を残しつつ柔らかい感じで。

IMG_2689_tweet
お餅を10秒〜15秒くらい冷ましたら、
全体の柔らかさが均等になるよう両手でこねます。
ちょっと熱いかもしれませんが、冷めるとお餅が固くなるので
ヤケドに注意しながらこねてくださいネ。
こねたらお餅を枝に巻きつけていきましょう。

IMG_2691_tweet
あとから、ピンクのお餅を巻きつけるので、
バランスを見ながら白のお餅を巻きつけていきます。
お餅が途中で固くなったら、レンジで10秒くらい温めなおしてください。
指先に少しお水をつけると、お餅が巻きやすいです。

IMG_2687_tweet
水で溶いた食紅を用意します。
少しの量でお餅がピンク色に染まります。

IMG_2692_tweet
色を見ながら、少しずつ食紅をお餅に練りこんでいきましょう。

IMG_2693_tweet
素手で練り込むと手までピンク色に染まるので、
(後から落ちますが)
気になるようなら薄手のゴム手袋をつけてくださいね♪

IMG_2695_tweet
ピンクのお餅を巻きつけていきます。
紅白のお餅が枝についていくと、それだけで
もう、お正月気分になってきますね!

IMG_2699_tweet
完成です!簡単でしょう(笑)
あとはお餅が冷めて固くなるのを待つだけ♪
下の台はSeriaで100円で購入したもの。
花餅にぴったりです。


以前は、わざわざお花屋さんで花餅を買って部屋に飾っていたのですが、
けっこうなお値段がするんですよねぇ。
そこで、なんとか作れないかなぁと、
余った切り餅で作ってみたところ超簡単で本格的な花餅ができました!
お正月に食べきれなくて冷凍したお餅って、1個や2個ありますしね(笑)
飾りたい場所に合わせて、好きな枝で自由に作れるのもうれしいですよね。

今回作った花餅は玄関に飾るお正月リースに使う予定なのですが、
またお正月リースも紹介していきますね!

★花餅を作る際は、ヤケドにはくれぐれもお気をつけくださいネ★

コメント