玄関先の花たち、春から夏のお花に植え替えました

スポンサーリンク

玄関の門扉に、季節の花をハンギングバスケットで飾っています。今まではビオラでしたが、ひょろひょろに伸びてお花も咲かなくなってきたので、初夏の花へと植え替えることにしました。
鉢植えのパンジーも枯れてしまったので、一緒に替えましょうね。


玄関先に置く鉢やハンギングバスケット
玄関先に置いている鉢。ほとんどパンジーでした。
この鉢とハンギングバスケットの花を植え替えることにします。

ホームセンターで購入の花の苗
ホームセンター「カーマ」で購入の花の苗。
ベゴニアが58円と安く苗の状態もとても良い♪
花の苗は、1ポット100円までと決めています。

ハンギングバスケットの花はベゴニア
ハンギングバスケットの花はベゴニアに。
同じ色の苗が揃っていなかったので、バラバラの色です。
でも、これもおもしろいかなぁ〜。

ベゴニアのハンギングバスケット完成
ベゴニアのハンギングバスケット完成!
色がバラバラだけど、完成してみるとカワイイですね〜

ブリキ間にベゴニアを植えて
スーパービバホームで購入したブリキ缶にも
ベゴニアの花を植えました

ペチュニアも缶に植え替えました
ペチュニアを入れた缶は、
蚊取り線香の缶をアレンジしたものです


玄関先を飾る花たちは、お値打ちな苗ばかりですが、
鉢や缶などを利用して可愛く見えるよう工夫しています。
あと、ガーデニング雑貨もいいアレンジになるので活用。
1ポット100円以内の苗も、お洒落になりますよ♪

コメント