2015年うずらの庭の薔薇事情

スポンサーリンク

薔薇の季節になりましたね。我が家のうずらの庭も薔薇の花が咲いています。でも、今年は去年とちょっと様子が違うんですよね・・・。んー、原因はあれかな?これかな?
今回は、2015年のうずらの庭の薔薇事情をお伝えします♪


コンクリートの壁面に這わせたニュードーン
2年目のニュードーン。
暑さや寒さに強いということで、
コンクリートの壁面に這わせています。
誘引の方法は★過去記事「簡単DIY!ツル薔薇をワイヤーで誘引」で紹介しているのでよかったら参考にしてくださいね♪

日陰に花をつけるニュードーン
今年のニュードーンは、ブロック塀の裏側。
日陰になる場所にたくさんの花をつけてくれました。
去年はここまで伸びていません。

ニュードーンのつぼみ
つぼみが次から次へと出てきます。
ニュードーンは、ほんとうに育てやすい品種ですね。

鉢植えのミミエデン
鉢植えのミミエデン。今年は花付きが悪いような・・・。
これからつぼみを付けてくれるかしら。

ローゼンドルフシュバリースホップ
薔薇のアーチにからませている
ローゼンドルフシュバリースホップ(長い!)
ブルームーン同様、黒点病被害あり。
今年は花付きが悪いです。

2015年のブルームーン
ローゼンドルフシュバリースホップの反対側に
からませているブルームーン。
今年は黒点病で葉もなければ、つぼみもない状態。

2014年ブルームーン
ちなみにこれが去年のブルームーン。
こんなにたくさんの花をつけてくれていました。
★過去記事|5月のうずらの庭はブルームーンが満開です
https://garden.uzutama.net/2014/0510/162249/

2015年うずらの庭の薔薇事情8
こんなに生き生きと花を咲かせてくれていたんだと思うと、
今年は本当にかわいそうなことをしてしまいました・・・。
白のモッコウバラの花付きも今年はイマイチだったんですよね。


2015年うずらの庭のバラ事情。お花が咲いたり咲かなかったり・・・。でも、大半の薔薇が病害にあい、花付きが悪い状態です。実は、昨年の夏から暫くの間、庭仕事ができない状態でした。その間、何もしてあげられなかったのが原因ではないかと考えています。やっぱり、手をかけてあげないと、こうして大切な開花時期に影響するんですね・・・。猛省。
次の開花時期に向けて、これからはケアをしていきます。
ブルームーンさん、早く元気になってね。

コメント