エキナセアの花が満開です

スポンサーリンク

うずらの庭のメインは宿根草や多年草。一番の理由は“手間が要らない”ってことなんですけど、あとやっぱり毎年お花を咲かせてくれるのがうれしいですよね。その中でもとくに好きなお花、エキナセアが今年もたくさんのお花を咲かせてくれました。


ミルクシェーキという名のエキナセア
これは「ミルクシェーキ」という品種のエキナセアです。
名前がいいですよね。年々大株に成長。
めずらしい宿根草・多年草が揃う「おぎはら植物園」さんで購入しました。

エキナセア・パープル
「シムラータ」という名のエキナセア。
可憐なピンク色がお庭に映えます。
これも「おぎはら植物園」さんで購入

目玉焼きのようなエキナセア
このエキナセアは今は亡き大家さんから頂きました。
とても大切にしています。品種が分かりませんが、
パッとしたお花で元気がでますよね♪


エキナセアのお花、強い日差しにも負けない健丈な姿を見ると、とてもハーブだとは思えませんが(ハーブって日陰なイメージなもので・・・)立派なハーブなんですよね。なんでも、ウィルスや細菌に対する免疫力を高めてくれるんですって。
だからかな?見ているだけで、元気をもらえるお花だなって思います。今、うずらの庭はエキナセア満開!元気を毎日もらっています♪

コメント