お庭のアクセントに、簡単!木製プレートを作りました

スポンサーリンク

うずらの庭には木製のプレートをいくつか作って飾っています。
作り方はとっても簡単!杭と板があればできちゃう♪
今回は木製プレート作りを紹介しますね!


Seriaでアクセントになる小物を購入
Seriaで木製プレートのワンポイントに
なりそうな小物を購入してきました。

用意するものは杭と板
プレートに使うもの。杭1本(ホームセンターで100円くらい)
DIYで出た廃材。板であればなんでもいいです。
下地のペンキはネジで固定でする前に塗ってもいいし、
固定してから塗ってもいいです。今回は、固定してから塗ります。

ネジで固定。床まで貫通!
が・・・!ここでくれぐれも注意です。。。
ネジで固定する際は必ず、下に板を敷いて下さいね。
大丈夫だろうと思って板を敷かずにネジで固定したら、
床まで貫通!あ〜・・・、しかも抜けない!

貫通した穴は爪楊枝でごまかしました
やっと抜けた。。。
あいてしまった穴には、爪楊枝でふさぎましたけど、
あ〜、大失敗!ごめんなさい・・・。
これからはちゃんと板を敷きます。猛省・・・。

下地を塗ったらペイントします
ちょっとハプニングがあったため、やはり下地を塗って
ペイントしてからネジで固定することにしました。
ペンキで文字を書き、猫と草はアクリル絵の具を使用。
二匹の猫は我が家のくろと福助がモデルです♡

木製オリジナルプレート完成です
ペイントが乾いたら、ここでネジで固定(笑)
Seriaで買った小物をアクセントにつけました。
(*青のプレートは今回使用せず)
小さなバケツは、水がたまらないように
穴を開けてあります。
さぁ、やっと完成〜♪お庭が明るくなったみたい!


床にネジが貫通したのには、びっくりしましたけど、なんとかイメージ通りのプレートができて良かったです(*^_^*)
いくら簡単だからとはいえ、ちゃんと丁寧に作らなくちゃいけませんね。。。反省です。今回のプレート作り、あらためて初心にかえるいい経験になりました(∀`*ゞ)エヘヘ
初心を忘れず、これからもガーデニング雑貨を作っていきます♪

コメント