2016年夏、うずらの庭のキッチンガーデン

スポンサーリンク

まだ梅雨明けしていないけど、連日の酷暑ですでに夏バテ気味です(笑)これから夏本番だというのに、どうしましょうね。庭仕事も日中は熱中症やわたしの場合「光線過敏症」なので、とても危険。朝早くにささっとすませることにしています。今年の夏野菜の苗はいつもとちがうものを植えてみました。これだけでも気分が違うもの。夏バテもどこか飛んでいくくらい?ウキウキして苗が大きく成長するのがとっても楽しみなんですよね〜!


ブラックベリー
ニューフェイスではありませんが(笑)
5年目になるブラックベリー。
今年は成育があまりよくないみたい。
桑の実が大豊作だったけど、その年によって実り方が違いますね。

グリーンカーテンのゴーヤ
ゴーヤのグリーンカーテンは毎年作りますが、白いゴーヤの苗は今年はじめてです。
あと、昨年のこぼれ種から発芽したゴーヤもありました。
ゴーヤ大好きなので、たくさん実ってくれるとうれしいです。

つるむらさき
これも今年はじめてのツルムラサキ。
ちょっとクセはありますが、カルシウムや鉄分、あと葉のネバネバが夏バテ予防にもなるそうです。

オクラ
オクラの苗も今年はじめて植えてみました。
オクラはとっても育てやすいですね。
それとなんといっても美味しい!
来年はオクラの花も食べたいのでさらに苗を増やそうと思っています。

バジル
種から育てたバジル。こんなに大きくなりました。
有機肥料で主人が土壌を整えてくれたので発育も順調。
昨年は調子が悪かったので、今年はすくすく育ってくれるとうれしいな。
あともう少ししたらバジルペーストを作ります。


夏のうずらの庭のキッチンガーデン。今年ははじめての苗を植えてみたので、いつも少し雰囲気が違うかな?って、思っています。
夏野菜で夏バテ防止になるようまたこのお野菜や果物を使ったお料理も紹介していきますのでお楽しみに!

コメント