プチプラで簡単!ダイソーのクリスマスポールで作る本格的クリスマスガーランド

スポンサーリンク

我が家の定番ともいえるクリスマスガーランドを今年も紹介しますね! 

そんなの難しそう・・・なんて心配は無用です! 

とっても簡単なので、わたしのようなぶきっちょさんでも15分くらいでできちゃいますよ。しかも材料はタダか100円グッズなのでプチプライスなのもうれしいところです!


ガーランドは葉っぱ選びがポイント
ガーランドを作るのはとっても簡単なのですが、一番のポイントは葉っぱ選びです。なるべく生の葉を使うと本格的に見えます。

あと、乾燥に強いものがいいかな。わたしはヒバの葉やアカシヤ、ユーカリなどを使いますが、なければフェイクグリーンで代用してくださいね!
ベースの芯となる棒や枝を用意
ベースとなる木の枝や棒を準備します。
枝は2本あると強度が増すのでおススメ。

この枝は庭のユーカリを剪定した時のものと、山で拾った枝を使っています。
枝を麻紐で固定します
麻紐で枝を固定します。
ヒバの葉を巻きつけていきます
ベースができたら園芸用ワイヤーで葉っぱを枝に巻きつけていきます。枝の先から中心に向かって葉っぱをまきつけていくいと、バランスがとりやすいですよ。
バランスをみながら葉っぱをつけていく
こんな感じでどんどんワイヤーで葉っぱをまきつけていくだけ!

とっても簡単です。

ガーランドの中心に飾りを付ける
葉っぱを巻きつけたら中心に飾る松ぼっくりをワイヤーでつけます。これはお好みの飾りでOKですよ。この松ぼっくりと赤い実は、壊れたクリスマスリースを分解してとっておいたもの。

こうして再利用できてよかった〜
葉っぱに飾り付け
葉っぱにも飾り付け。

これはダイソーで購入したクリスマスポール。とっても重宝しています。飾りがついたら完成!
クリスマスガーランド完成
クリスマスガーランドをワイヤーで取り付けます。ぶらんとしている飾りはクリスマスポールにリボンを通して、タッカーで柱に留めました。このリボンの飾りはPinteresutoを参考に今年初トライ!

ガーランドとの相性ばっちりですね〜!


クリスマスポールやリボン、ワイヤーなどは100円ショップで購入したもの。低コストでしかも簡単に作れるクリスマスガーランドですが、見た目がお洒落なのがいいところなんですよ!

他にはないクリスマスの飾り付けで、お隣さんとの差をつけちゃいましょう(笑)

お子さんと一緒に作れるので、手作りのクリスマスガーランド作ってみてくださいね!

コメント