seriaのカッティングボードで簡単に作れる、多肉植物ラック

スポンサーリンク

昨年、クリスマス用にペイントしてディスプレイしようと思っていたseriaのカッティングボード。けっきょく作る暇がなくてそのままに・・・。もう1枚あればラックとかリメイクできるけど、近所のseriaにはこのカッティングボードがないので、1枚でも作れるものはないか?考えてみました。
で、思いついたのが多肉植物を入れるミニラック!ペンキを乾かす時間をのぞけば30分もかからない簡単に作れるラックなんですよ。


seriaのカッティングボード
デザインがお洒落なseriaカッティングボード。
ほんとはクリスマスにペイントして飾ろうと思って
いたんですけど、できなくて・・・。
で、多肉植物をいれるホルダーを作ることにしました。
カッティングボードに色をつけます
カッティングボードにペンキを塗ります。いつものことですが、
思いつきで作り始めたのでペンキも家にあるものです。
表面のペンキが乾いたら裏面にもペンキを塗ります。
面倒な作業はこれくらい。
seriaで追加アイテム購入
seriaで購入した追加のアイテム。
・転写シール
・皮紐
・アンティーク調のプッシュピン
庭の多肉植物
ホルダーに入れる多肉植物。手前のは大きいので小さめのを
摘んで植えます。多肉植物はすぐ根がつくので大丈夫。
この多肉植物もseriaで購入したものなんですよ。
小さいのがこんなに増えて大きくなりました。
seriaの転写シール
カッティングボードに壁掛け用の皮紐をつけます。
あとは、板に転写シールをつけていきましょう。
これがかなり楽しい!
転写シールもかなり種類が増えましたよね、選ぶ時に迷いました。
それから、これもseria商品なんですがブリキ缶に多肉植物を入れて
プッシュピンで留めます。これで完成!
seriaのカッティングボードをリメイク完成
思いつきで作ったラックでしたが、なかなかいい感じに
仕上がったんじゃない?
カッティングボードに色を塗るのが面倒なくらいで、
(転写シールだけでもいいなら色塗りも不要)
あとはシールを貼るだけなのでとても簡単!
ちょっと、カッティングボードを使ったリメイクにはまりそうです。

コメント