うずらの庭で見つけた小さな春たち

スポンサーリンク

先週あたりから春のようなぽかぽか陽気が続いていてすっかりうかれ気分でしたが、昨日から一転!霙は降るし、今朝もちらちらと雪が舞うくらい寒さが戻ってきています。「三寒四温」とはこのことですね。
昨年の写真と比べてみると、今年は庭の開花時期も遅い気がします。
でも、名古屋の桜の名所、鶴舞公園の桜がちらほら咲き始めてきたし、うずらの庭でも小さな春をたくさん見つけることができたので、春はもうすぐそこまでやってきていますね!


いっせいに芽を出した水仙
今年はちっとも芽を出さなかった水仙。もしかしたら自然消滅してしまったのか?と、心配しましたが枯れ草の間がらいっせいに芽を出してくれました。あ〜、よかったぁ。
水仙の花のつぼみ
水仙の花のつぼみ。一直線に伸びて力強いですね。
開花が楽しみです。
クリスマスローズ
ミミエデンの芽も出てきました。が、ショックー!
もう黒星病になってる・・・。早急に消毒しなければ。
またこのシーズンがやってきました。今年は早めに黒星病対策を
しなきゃいけませんね。
可憐なビオラの花
寒い時期は花の数も少なかったビオラですが、ここ数日でたくさん花が
咲くようになりました。やっぱり春ですね〜。
元気いっぱいの黄色いパンジー
元気いっぱいの黄色のパンジー。寒いからか?ナメクジ被害は今のところありません。これからはナメクジがパンジーの花びらを食べてしまうので、ほんとに悩みの種です。いくつか駆除方法を試しましたが効果なし。

ひかえめにつぼみをつけているローズマリー。
大好きなお花です。園芸センターで半額で売られていた
なよなよの苗がこんなに大きく成長してくれました。
宿根草イベリス
高松から母が遊びに来た時にもってきてくれた宿根草イベリス。
今は鉢植えですが、いずれ地植えにしたいなと思っています。
銀葉アカシアの花
うずらの庭のシンボルツリーでもある銀葉アカシア。
今年もこんなにたくさんのつぼみをつけてくれました。
小さな小さなボンボリのようでカワイイですよね。
うずらの庭でみつけた小さな春
うずらの庭で見つけた小さな春たち、今年もまた会えたねって気持ちになります。あ、そうそう。もうアリンコも庭を歩いていましたよ。
夜明けは早くなり、日が暮れるのもゆっくりになってきました。
もうあと1週間もすれば、もっともっと春めいてくるのでしょうね。
花粉症はつらいけど・・・でも、やっぱり春はうきうきします。

コメント