不思議の国のアリスの切り絵 その3

スポンサーリンク

最後は主役のアリス。
アリスというと、ディズニー版のアリスが一番に思い浮かぶけれど、ディズニーの著作権とかもありそうなので、原作のアリスを参考に描き起こしてみました。
色はディズニーのアリスに似せました。


アリス_下書き1
バランスはディズニーに近い感じにしてみたけれど、よく見るとディズニー版も原作をかなり踏襲しているデザインだった。
しかし久々に人を描くとところどころバランスが・・・。

アリス_下書き2
特に手の指先とか細かいとこが上手くかけないので、自分の手を写真に撮ってそれをトレースしました。
そのままだとおっさんの手なので、トレースしながら調整します。

アリス_下書き3
アリスの下絵をパソコンでトレースして手を合わせます。
この時点ではまだ手と顔のバランスがおかしいので、

アリス_下書き4
全体と合わせてバランスを取ります。
これでもかなり簡略化したんだけど、こう見ると結構複雑だなぁ。

アリス_色付け
色紙に合わせて色分けをします。
あまり色数を多くすると作業が多くなるので、このときに色数を少なく設定しておきます。
今回は時間短縮のためアリスも目を描きませんでした。
アリスは本来脇役で、ここに貼る「職場の人達のカード」が主役だからいいかなと。

しかしここで失敗。

ヘアバンド忘れてる。

この時はまったく気が付きませんでした。

アリス_レイアウト
パソコンで全景に合わせてキャラクターたちのサイズを調節します。
「職場の人達のカード」というのがどのくらいのサイズと数なのかイマイチピンときてませんが、じゃまにならないように空間を残しつつ配置します。

このレイアウトは少し秘密があって、左のバラと右の木のシルエットで大きなハートになるようにしています。

職場の人達は誰か気がついたかな。

アリス_切り絵1
色紙を切り分けてアリスをつくります。
これは裏側。

アリス_切り絵2
完成はこんな感じ。
表にするとちゃんとアリスです。
たしかここらあたりでもう朝だったような。

アリスの切り絵_完成1
最後にアリスを貼り付けて完成。
完成したのにこんな写真しかないのは、完成してすぐにうずたまさんに渡したからです。
久々の徹夜だ。

正直もう少し色々アイデアがあったんだけれど、時間と技量が間に合いませんでした。

アリスのアイデアラフ1
最初はこんな下手くそなアイデアスケッチだったけれど、頭にあったイメージに近い感じで仕上がりました。
ホントは四隅の木枠部分をもう少し木目っぽくしたかったり、「職場の人達のカード」を自分でデザインしたかったり・・・・、と色々やりたい事はあったけれど時間がなくて断念。

面白かったけど疲れたー。

アリスの切り絵_完成2
全三回おしまい。
(でも、まだ続きがあったりします)


不思議の国のアリスの切り絵ー記事

不思議の国のアリスの切り絵 その1
以前このブログでも紹介したハロウィンの切り絵 が好評だったようで、その翌年にうずたまさんから新たな依頼が来ました。 その時は 女の子 草原 職場の人達のメッセージカードを貼りたい というお題を...
不思議の国のアリスの切り絵 その2
不思議の国のアリスに出てくるキャラクターは、アリス以外にも魅力的なキャラクターがたくさんいますが、全部はとても描ききれないので、今回は「チェシャ猫」と「白うさぎ」にきめました。 この二匹とアリスがいたら遠目に見ても「不思議の国のアリス」に...

コメント