暑い夏にぴったりのドリンク!桑の実で作る自家製サワーシロップ

スポンサーリンク

今年は庭の桑の実がたくさん収穫できたので、ジャムの他に桑の実でサワーシロップを作ることにしました。
作り方はとっても簡単です!
【材料】1:1:1の分量なのでわかりやすいですよね

●桑の実(ブルーベリーなどのお好みのベリー等でもOK)300g

●氷砂糖 300g
●酢 300g


朝摘みの桑の実

朝摘みの桑の実。桑の実はそのままでしたが、
サワーシロップに使う果実はよく洗いヘタは取り除いた方がいいです。
キッチンペーパーで水気をふきましょう。
よく消毒した瓶に入れる
煮沸消毒した瓶に桑の実を入れていきます。
果実→氷砂糖→酢の順番で入れていく
作り方はほんとうに簡単です。
果実→氷砂糖→酢の順番に入れていくだけ。
砂糖が入りきらなかったら砂糖が溶けてから残りを入れてくださいね。
瓶に漬け込んだ果実
こんな感じであっという間にできます。
飲み頃は漬け込んだ日から2週間。
それまでは冷暗所に置き氷砂糖が溶けるよう
1日1回やさしく瓶を上下に動かしてください。
見た目にもキレイなサワーシロップ
サワーシロップって見た目にもキレイですよね。
今回、主人の提案で「庭の桑の実で作れない?」って
ことで初めて作ることにしました。
翌日のサワーシロップ
漬け込んだ翌日の様子。氷もすっかり溶けて
桑の実の色がかなり出てきてますね〜
あと数日はこのままで。飲み頃が楽しみです
桑の実でサワーシロップの完成
2週間経ち飲み頃です。
漬け込んだ果実は取り除き、冷蔵庫で保管しましょう。
わたしは果実はお菓子作りに使おうと冷凍しました。
できあがったサワーシロップを炭酸水で割ってみたのですが
めちゃくちゃ美味しいです!
爽やかな酸味と甘さ、クセになりますね〜
もっと早く作ればよかったと思うくらい。

これからブラックベリーがなるので、
ぜひブラックベリーでも作ってみようと思います。

果実の栄養価と酢の効果でこれからの暑い時期を乗り切りたいですよね!

コメント