春のうずらの庭、備忘録

スポンサーリンク

久しぶりの投稿。春からもう梅雨の季節になりました。わたしが住む東海地方は、今日梅雨いりしました。
ここ数年、時が流れるのがとても早く感じるのですが、
年齢的なものなのでしょうか?
あんなに心待ちにしていた春も一瞬だったような気がします(笑)そこで、すっかり忘れてしまう前に、ちょっとだけ、今年の春のうずらの庭を紹介いたしますネ!


クリスマスローズ
叔母の庭に咲いていたクリスマスローズ。
移植して、ちゃんと根付いてくれるか心配でしたが、
こんなにカワイイ花を咲かせてくれました。
よかった・・・。
いつか我が家の庭を見に行きたいと言っていた叔母。
願いは叶わず天に召されていきましたが、叔母がこの庭に
いるようでうれしくなります。

うずらの庭の定番、ストック。かなり長い期間花を楽しませてくれます。ほんとうは、もっとお花を植えたいんだけど、花泥棒にあってから躊躇しちゃうんですよね。

春を告げる花、ムスカリ。毎年、ムスカリの花を見ると
あ〜春がやってきたなと思うんですよね。一度球根を植えたら手間要らずなのもわたし向きです。

ムスカリの看板。球根を植えた時に作ったので、もう9年くらい経つかも?ちょっと劣化してきた感じが好きです。
仕事がフルタイムになって、庭の手入れやガーデニンググッズを作るのもなかなかできなくなってきました。ちょっとずつ時間を見つけて・・やらなくちゃなと思います。
ブログもぼちぼちの更新になりますが、今後も続けていきますので、みなさまほそぼそと末永くよろしくお願いいたします。

コメント